読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さばいばるげいむ

サーチ・アンド・デストロイ!サーチ・アンド・デストロイだ!

サバゲーに不可欠な電動ガンについて

サバゲーで非常に重要となるのが、電動ガンを持つ時の射撃姿勢です。普通に立ったままでは敵プレイヤーからあっさり発見され、射撃されてしまいます。そのため、中腰以下の低い姿勢をとるのがサバゲーの基本となります。
射撃姿勢は、主に3つのパターンを覚えておくといいでしょう。やや中腰で立ったまま射撃するスタンディングポジション(立射姿勢)、地面に片方の膝をついて射撃するニーリングポジション(膝射姿勢)、体を地面に完全に伏せて射撃するプローンポジション(伏射姿勢)です。
当然ながら、姿勢が低いほど敵プレイヤーから発見されづらくなります。また、地面が体に固定されるので上半身がグラグラせず、射撃の安定性が高まります。ただし、とっさに次の行動に移りにくいというデメリットも生まれます。
状況に応じて、臨機応変に姿勢を変えるテクニックが必要です。敵プレイヤーからの発見されにくさを重視するか、動きやすさを重視するかで、射撃姿勢を使い分けましょう。

 

f:id:acht-acht:20170418164622j:plain

画像はRS SVDドラグノフ

出典:http://airsoft-wolf.com/

実は日本発祥!

海外でも人気のある、日本発祥のサバゲーをご存知でしょうか。
サバゲーとは、サバイバルゲームの略でエアソフトガンを使いBB弾で撃ち合う模擬戦闘ゲームのことです。敵と味方に分かれ、両陣にある敵の旗を取り合うのが一般的なサバゲーの遊び方となります。以前は男性のみで行っていましたが、今では女性にも人気がでてきました。
サバゲー人気に伴い近年では、都心のテナントや市街地の工場跡地などを利用したサバゲー専用の室内施設が多くできています。施設の中には、トイレやシャワー室の設備が完備されているところや、エアソフトガンや装備品のレンタルや購入をすることができるところもあるようです。
サバゲーでは、軍隊の装備を模倣した戦闘服など好きな服を着用して行うことができます。しかし、眼球を直撃し失明の危険性がありますので、ゴーグル、またはシューティンググラスなどの着用が必要です。また至近距離で打ち合いをした場合、内出血などの怪我の可能性が考えられるためできるだけ肌の露出は控えたほうがよいとされています。

サバゲーの魅力

 サバゲーとはサバイバルゲームのことで、全国各地にサバゲーフィールドが存在しエアガンを撃ち合うゲームでスポーツ感覚で取り組むことが出来ます。ルールを簡単に説明するとフィールド、主催者により多少異なりますが参加者が2チームに分かれ互いのチームの陣地にある旗(フラッグ)を奪い合います。

そんなサバゲーの魅力は初めての人、1人でも気軽に参加をすることが出来る点です。マニアックな知識がなくてもエアガンは撃つことが出来ますし、ゲームを楽しみながら体を動かすことが出来るのが魅力と言えます。

またゲームと言えどもサバゲーは緊張感がありますし、さらにとっさの判断力も問われるので優柔不断な人などはサバゲーをすることで楽しみながら判断力を鍛えることが出来ます。またチーム戦なのでチームのメンバーとコミュニケーションを取ることが出来るのでサバゲー仲間を探すことが出来ますし、日常生活においてはなかなか出会うことが出来ない異業種の仕事をしている人と交流することが可能なので人間関係が広がります。また負けて悔しい気持ちや勝って嬉しい気持ちをチームで共有することが出来るのも魅力と言えます。